母校情報

母校沿革

1919年(大正8年) 4月1日  東京府荏原郡目黒村立目黒実科高等女学校設立

1922年(大正11年)12月1日  目黒町立目黒実科高等女学校と改称

1929年(昭和4年) 4月1日  目黒町立目黒高等女学校と改称

1943年(昭和18年)7月1日  東京都立目黒高等女学校と改称

1948年(昭和23年)4月1日  東京都立目黒女子新制高等学校と改称。定時制課程設置

1949年(昭和24年)4月15日  男女共学制実施

1950年(昭和25年)2月28日  東京都立目黒高等学校と改称

1984年(昭和59年)3月31日  定時制課程廃止

1998年(平成10年)2月12日  鉄筋6階建て新校舎竣工 移転完了

1999年(平成11年)10月30日  新校舎落成・創立80周年記念式典挙行

2006年(平成18年) 4月1日  土曜授業実施

2008年(平成20年) 4月1日  制服導入

2009年(平成21年)10月2日  創立90周年記念式典挙行